コラム

COLUMN
毎日の暮らしを美味しく食べて健康に!季節のコラムとレシピを毎月2回更新!
  • 管理栄養士・防災士・災害食専門員  今泉 マユ子
  • 管理栄養士・防災士・災害食専門員  今泉 マユ子
    「株式会社オフィスRM」代表取締役。1969 年生まれ 2 児の母。
    日本栄養士会災害支援チーム(JDA-DAT) に所属し、上記資格の他水のマイスター、ジュニア野菜ソムリエ、フードライフコーディネーター、環境アレルギーアドバイザーの資格を生かし、防災食アドバイザーとして幅広く講演、講師活動を行う。テレビ、新聞、雑誌等 メディア出演も多数。簡単に作れると「缶詰レシピ」、テレビで紹介された「レトルトパスタソースアレンジレシピ」が好評。著書に「からだにおいしい缶詰レシピ」(法研)「もしもに役立つ!親子で防災力アップ」「もしもごはん」「体と心がよろこぶ缶詰健康レシピ」(清流出版)、共著に「もしもに備える食」(清流出版)など。
  • 2018.10.02

    さかなのことわざ🐟🐟

    秋の味覚といえばさんま。 「秋刀魚が出るとあんまが引っ込む」ということわざがありますが、これは秋に旬のさんまを食べると元気になり、江戸で町医者の役目を果たしていたあんまにかかる必要もなくなる、という意味だそうです。 秋は

  • 2018.09.18

    今年の秋分の日は9月23日、何を食べる?

    「秋分の日」は「国民の祝日に関する法律」に定められた国民の祝日で、「祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ日」とされています。 2018年今年の「秋分の日」は9月23日(日)。 お彼岸の期間は秋分の日を中日として前後3日

  • 2018.08.21

    夏バテって何?

    今年の夏は全国各地で記録を塗り替えるほどのスーパー猛暑。 夏バテをしている人も多いのではないでしょうか? よく夏バテと聞きますが、では「夏バテ」とはなんでしょう? 高温多湿な日本の夏の暑さによる体調不良の総称で、頭痛・発

  • 2018.08.07

    立秋におススメのレシピ🍁🍁

    旧暦では8月のことを「葉月」(はづき)と呼びます。「葉」という漢字から、青々と茂る緑の葉をイメージしますが、葉が黄色く色づく頃だから「はづき」、または葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」から「葉月」となったといわれています。

  • 2018.07.17

    丑の日に食べるものは?

    今年2018年は関東甲信越地方が梅雨入りしたのは6月6日で、6月29日には梅雨明けしました。平年(7月21日ごろ)より22日早く、昨年(7月6日ごろ)より7日早い梅雨明けで、関東甲信地方が6月に梅雨明けするのは初めてのこ

  • 2018.07.03

    ダイエット中の栄養補給・体キープ缶詰レシピ

    体の中に脂肪として蓄えられるのが中性脂肪です。 脂肪は脂肪酸で構成されており、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分けられます。 飽和脂肪酸は肉類や乳製品の脂肪に多く含まれ、とりすぎるとコレステロール値を上げ、中性脂肪を増やすと言

  • 2018.06.19

    腸内を綺麗にする便秘解消レシピ

    便秘は女性の悩みと見られがちですが、男性やお年寄り、子どもにも見られる症状です。薬で治すのも一つの方法ですが、乳酸菌や食物繊維を上手に摂り、腸内をスッキリ解消しましょう。今回はあさり缶を使って簡単に仕上げるレシピをご紹介

  • 2018.06.05

    梅雨の時期が始まりました。 ☔ ☔

    湿度が高い日が続くため、気候と上手に付き合いましょう。梅雨時期の湿気は食べものや家にカビを生えやすくしたり、健康面で悪影響を与えたりする可能性もあるので、早めの対策が必要です。また、細菌性の食中毒の発生が増え始める時期で