第45回基礎技術講習会 開催のご案内

このたび、標記の講習会を下記のとおり開催いたします。受講を希望される方は、ページ下部 (8.申込方法)の申し込みフォームよりお申し込み下さい。なお開催に際して、新型コロナウイルス感染症防止対策として以下のことを実施いたします。
こちらの感染防止対策をご確認下さい(PDF)

この講習会は容器詰食品の市場動向や製造技術、微生物や食品化学の基礎理論、関連法規制などについて広く一般的知識として講義するもので、企業の製造担当者や営業担当者はもとより、これから容器詰食品の製造にたずさわる新入社員の研修としても最適です。またこの講習会は、受講資格等は一切ありませんので、どなたでも気軽に受講いただけます。貴社の人材育成活動の一環として、本講習会を是非ご検討下さい。

  • 全国の会員様の本会窓口宛に案内書を送付しています。

第45回 基礎技術講習会

1. 開催期間

2021年2月16日(火)~ 18日(木)

2. 会場

日本缶詰びん詰レトルト食品協会 研究所
[ 神奈川県横浜市金沢区福浦2-5-3 電話:045-790-1221 ]

3. 募集定員

24名(新型コロナウイルス感染防止対策のため人数を制限しています。)

4. 講習日程

1日目 (13:30~17:00)
容器詰食品の歴史と現状 (2時間)
容器詰食品の歴史と現在の市場動向(生産数量、消費動向等)について
食品製造概論 (1時間30分)
容器詰食品の製造施設、製造工程の流れと工程上の管理ポイント等について
2日目 (9:00~17:00)
容器詰食品の微生物と加熱殺菌 (3時間)
容器詰食品に関係する微生物の種類と特徴、加熱殺菌の原理
加工製造装置 (2時間)
食品製造装置(主として密封装置と殺菌装置)の種類と特徴
食品容器(材質、性能及び密封) (2時間)
容器詰食品に用いられる容器の種類、材質および特徴、各容器の密封方法と密封評価方法
3日目 (9:00~12:30)
容器詰食品の科学 (2時間)
製造時及び貯蔵中の品質変化とその因子、代表的な化学的変敗事例の原因と対策
容器詰食品の法規制 (1時間)
関連法規の種類とその概要
修了証配布 (15分)
 

5. 受講料(テキスト代を含む、税込)

日本缶詰びん詰レトルト食品協会 会員 33,000 円 (本体30,000円+税)
日本缶詰びん詰レトルト食品協会 非会員 55,000 円 (本体50,000円+税)

6. 講習会に持参いただく用具

ノート、筆記用具、受講了承の確認書とともに送付する書類一式

7. その他

期間中(2月16日(火)~ 2月18 日(木)、2泊3日)の宿泊を希望される方は、本会より下記の最寄りの(会場から徒歩10分)ホテルを予約いたしますので合わせてお申し込み下さい。

横浜テクノタワーホテル
〒236-0004 横浜市金沢区福浦1-1-1 (TEL 045-788-8000)
金沢シーサイドライン「産業振興センター駅」下車

2泊3日(朝食付)18,000円(税サ込)
2泊3日(2食付) 24,000円(税サ込)

8. 申込方法

受講を希望される方は、下記の「第45回基礎技術講習会 申し込みフォーム」より必要事項を入力の上、2月5日までにお申し込み下さい。なお、募集定員24名になり次第、申し込みを締め切ることがございますのでお早めにお申し込み下さい。

第45回基礎技術講習会 申し込みフォーム

9. 申込受付

お申し込みを受け付けた方には、本会より書類一式を送付いたします。その中で受講料、宿泊費を含めた総額をご案内いたしますので、現金送金又は銀行振込にてお支払い下さい。
受け付け後に受講を取り消しされる方は、本会技術部までご連絡下さい。
2月5日以降に受講を取り消しされる場合は、キャンセルに係わる実費を申し受けますのであらかじめご了承下さい。
なお、お申し込みの受け付けは会員優先とさせていただきます。非会員の方は、募集定員に達しない場合に限り受け付けさせていただきます。

【会員企業一覧】
https://www.jca-can.or.jp/association/pdf/kaiin202012.pdf

10. お申込み・お問合せ先

公益社団法人日本缶詰びん詰レトルト食品協会 技術部
電話:03-5256-4801  FAX:03-5256-4805
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町10-2 翔和神田ビル3階

このページの上部へ