バナナ春巻き

  • 材料 (4人分)
    • レトルトつぶあん
    • 80g
    • バナナ
    • 1本(正味100g)
    • 春巻きの皮
    • 4枚
    • 小麦粉
    • 大さじ1~
    • 大さじ1~
    • 揚げ油
    • 適量
  • 1
  • 下処理:レトルトつぶあんを4等分し、春巻きの1辺より短いひも状にしておく。
    バナナの皮をむいて縦半分に切り、5mm厚の斜めにスライスする。
    小麦粉を水と合わせてのりを作っておく。
  • 2
  • 春巻きの皮を1枚ずつ広げ、手前を2cmくらいあけてひも状にのばしたつぶあんをのせる。
  • 3
  • スライスしたバナナを、つぶあんの脇に少しずつずらしながら斜めに並べる。
  • 4
  • 春巻きの皮の左右と奥の3辺に、小麦粉を水でといたのりをぬる。
  • 5
  • 手前からつぶあんとバナナを包み込むように折りたたみ、両端を押さえる。
  • 6
  • 4と同様に、折りたたみ→両端を押さえる作業を繰り返す。
  • 7
  • 最後まで包めたら、巻き終わりを下にして揚げる。(揚げ油は170℃位から徐々に高くする。)
  • 8
  • 表面がきつね色になったら油からあげて、バットに立てかけるようにして油を切る。

カテゴリーからレシピを調べる